雑記 トゥ ザ フューチャー

odmishienの雑記です。あくまでも”トゥザフューチャー”を意識しています。

そこまで成長に必死ではない若者から見た成長に必死な若者たち

読んだ。二つのエントリをまとめて雑に要約すると一回り上の世代の方から見れば最近の若者は成長することに必死すぎるしそれには理由があるんだろうね、とのことです。

私もそう思う。twitterなんかでも、右を見ればスタートアップで圧倒的成長💪😤💪を遂げている大学生がいるし、左を見ればbioでこれまでの華々しい経歴とこれまでに行った国の国旗、これからの大きな夢を所狭しとビッシリ書き上げている大学生も見る。こういう人たちのことが件のエントリで言及されているのかどうかは分からないが、個人的にはこういう「意識高い系」のステレオタイプ垢のことを想像した。もちろん、よく見るというだけなので本当にこういう人が多いのかどうかは正確には分からないが、肌感覚としてそういう意識高い系に感化されているような発信者にアクセスしやすくなったと思う。

私はtwitterでもはてなブログでも、日々を綴ったりしょうもないことしか発信していないし勉強もコソコソ隠れてやるタイプなので、ここでいう「成長に必死な若者」ではないのかなと思っている。そんな「そこまで成長に必死ではない若者」である私から見て、同年代の「成長に必死な若者」がどう見えているのかを書いておきたいなと思い筆を取りました。そういうポエムです。

率直に言うと彼らを見ると「勝ったような、でも負けたような気分」になる。

何かを成そうとする時にそれをあからさまに人に見せつけて、認められようとして、のし上がっていこうとする姿勢は個人的には苦手だ。どちらかというと隠れて、別にしんどくないぜ?みたいな顔をしているけど水面下ではものすごいジタバタともがいていて…みたいな方がカッコ良くないですか?有言実行よりも不言実行の方がイケてるっていうか…もっと努力というものに淡白で飄々とそつなくこなしている方の見せる背中、その背中から感じる力強い何かを素敵だと思う。個人的に、だけど。

この戸田真琴さんが書いたnoteを読んだ時も強く共感した。個性的であろうとすることが没個性的だとフミコフミオさんも述べていたが、その通りだと私も思っていて滑稽だとすら感じる。

では、こんな「滑稽だなあいつらww」と彼らを半ば嘲っている私は何をしているだろうか?何を実現しようとして、そのためにどんなアプローチをして、どんな個性を発揮して、どう社会に貢献していくのだろうか?悔しい哉。私自身は何かを実現した人間でもないし、実はそのスタートラインにすら立っていない。ここが先に述べた負けている気分になる部分である。

いわゆるインフルエンサーとして活躍し、同世代はもちろん世代を超えて多くの人に影響を与えている若者だって存在する。その形態はYouTuber、ブロガー、芸能人など様々だが、彼らに共通することは「成長に必死であり、かつその成長が実現された」という点だろう。彼や彼女らが駆け出しの頃、多くの私みたいな人間に嘲られたことだろう。「何をアツくなっちゃってるの?」「芸能人気取りですか?」「意識高いね(笑)」エトセトラエトセトラ。しかし彼らはこれに屈さなかった。成長に必死であり続け、無事に立派な成長を遂げた。それが皆の目に留まり、支持を得た。こうなったら私たち「成長に必死ではない」者たちは、つまらなそうな顔をしてしぶしぶ解散するしかない。そう、大敗だ。社会に必要とされるのは私ではなく彼らのような姿勢を持ち続けてそれをやり通した者たちなのだ。

もちろん多様性の認められた現代社会では人様に迷惑をかけなければどんな生き方だってしていいし、誰もがインフルエンサーになる必要などはない。その生き方が正解かどうかは自分で決めればいい。それでも心のどこかで、成長に必死な者たちを高みから眺めてはぶつくさ言っている人間は強い劣等感を抱くことがあり、その劣等感をまた嘲笑でもみ消すという何とも悲惨なスパイラルに陥ってしまいがちなのだ。そんなこんなで今日も部屋で雪印の1000mlの紙パックコーヒーを飲みながら、こんな身にもならない2000文字を書き上げてしまう。

12粒を1つの板にする魔法をかけてあげる

この記事は #独身男性手作りチョコバトル に参加したものです。ひどいです。5分で出来ました。

まずコンビニでダースを買ってきます。ミルクが好きなのでミルクにしました。ダースだけだと店員さんに申し訳なかったので「印で大丈夫です」と食い気味に申告しました。

ボウルに開けるとこんな感じです。早速溶かしていきましょう。

2秒で溶けました。

これだけだと、熱を加えて冷ましただけになり、手作りチョコではないと言われる気がするので、ラムエッセンスを垂らします。

型に戻します。型が無いので、普通にさっきまで12粒のダースが入っていた容器に戻します。

これだけだと熱を加えて冷ましてラムエッセンスを入れただけになり、手作りチョコではないと言われる気がするので、スライスアーモンドを散らします。

冷蔵庫に5分入れて冷まします。

この世界には愛が溢れていますね。みなさんにもビッグラブがあらんことを!

胡散臭い言い回しメモ

書店に行けばすぐに見つかる胡散臭いハウツー本や自己啓発本の言い回しが個人的に好き(笑)なのでコメントと共にメモしておきます。

サルでもわかる○○」

サルに失礼だろサルすごいぞパンくんとか服着てるしな

「マンガでわかる○○」

めっちゃマンガの内容読んじゃうしキャラクターの名前とか気になるんだよね、やめてほしい
Excelの本で「セル子」とか出てると相当萎える

「面白いほどよくわかる○○」

人の成長を「面白」にするなよ

「毎日10分やるだけでできる○○」

毎日10分確保すんのマジで難しいからな?10分あったら寝るだろ普通

「世界一ラクにできる○○」

絶対言い過ぎたろ?こちとら嘘ついたら訴訟も辞さないぞ

「○○するためのたったひとつの方法」

だから言い過ぎたんだろ?頑張って5個くらいやろ流石に。ほら、今なら許してやるから認めろよ

「絶対に挫折しない○○」

もう許さん!!

「○○式メソッド」

誰だよお前

「○○するための100の方法」

さっき「たったひとつの方法」見つけてただろお前、なんとかしてくれよ100は多いよ

「超○○術」

なに?「超」って書いて「スーパー」とでも読ますのか?ゴルァ

「○○は要らない」

なんでもかんでも要らないって言うなよ、そういうのってたまに要るだろ、あの、あれ、缶切りとか

「なぜ○○は○○なのか?」

早く教えろ

君たちはどう生きるか?」

帰って飯食って寝るよ

「あなたの1日は27時間になる」

嘘は良くないだろ


P.S. 自己啓発本の中で1番共感したタイトル↓

人生は理不尽

人生は理不尽

私には “分かりすぎる歌詞” がある

タイトルの通り。私にはあまりにも“分かりすぎる歌詞”というものがある。驚くほどに共感してしまうし、それが言いたかった!ということを平気で言語化してくるその歌詞にひれ伏す。今回はそんな私的に分かりすぎている一節をひたすらに貼り付けていこうと思う。

笑ってサヨナラ/フジファブリック


どうにもならないことが多すぎる
どうでもいいことなら いいのに

フジファブリックは私の青春そのもので、大学に入ってからは聴くと胸が苦しくて、逆に最近まであまり聴けなかった。彼らの音楽は確実に今の私の血となり肉となっている。そんな彼らの曲の中でも、圧倒的に“分かってしまう”一節だ。世の中生きていたら、本当にどうにもならないことが多くてドン引きすることがある。ほんとうに心の底から、どうでもいいことならいいのに、と思う。

春風/くるり


揺るがない幸せが
ただ 欲しいのです

そうなんだよね…揺るがない幸せが欲しいだけなのに、どうして簡単には叶わないんだろうね…。この曲は日曜日の昼下がりによく聴きます。窓から差す陽の光がゆらゆら揺れているのを眺めたりしながら聴くと、なお良しです。

はっぴいえんどを聴かせておくれよ(仮) /カネコアヤノ


ああ、こんなものさっさと終らせて
公園とかスーパーとかどっか外出て空気吸おうぜ
ああ、はやくハッピーエンドで終らせてくれよ

家が好きだ。家は目に見える居場所だから、ひとまず私を落ち着かせてくれる。それでも1日中家にいたら、どうしてもどこかに出かけたくなってしまう。人に会いたい、というよりも外の空気を吸いたい、という欲望だと思う。私はいつだってこんなものさっさと終わらせて、公園とスーパーで最高になって、ハッピーエンドをキメたいのだ。

コントラスト/クラムボン


でも平気 平気だよ 君にキスをすれば
きっと平気 平気だよ 君を抱きしめていれば
僕は僕を とりもどす
僕は僕に もどってゆく
・・・・・もどってゆける
すばらしいことだ あぁなんて すばらしいことだ

人生って言ってしまえばそんなにやりたいことも楽しいことも素敵なこともたくさんあるわけではない。絶望したり、どうしようもなくなったり、割とそんな風に過ぎていく。そんな日常の中で「君」と会って話してキスをして抱きしめていたら、まあいっか、と思えてくることがたくさんある気がする。すばらしいことだ!これぞラブソングなのでは?

デート/chelmico


恥ずかしくないよ ほら イルカ アシカ ペンギン 可愛い 楽しい

🐧🐬🐬🐧🐧🐬🐟🐠🐡🐟🐟🐧!!!

ん〜〜!!カワイイ!!!

なだらかな夜 feat. Gotch/Ovall


チューしたいな
チューだけはしたい
チューしたいな
チューだけはしたいな

それまで普通に歌ってたのに、急にチューしたくなる曲。マジでしたいんだな、こいつ。チュー"だけは"したいんだもんな。他は何もせずとも、という覚悟が見えるよな。

恋は永遠/銀杏BOYZ


Strawberry fields の夢
Seventeen ice うんめー

ストロベリーフィールズ🍓
セブンティーンアイス🍦
うんめー😋

普通に良い曲で笑えます。

Silly Girl/雀斑


Let's go mountain, swimming in the water at spring time & summer time

私は英詞をあまり理解できません。しかしこれだけは分かる。絶対に良いことを言っているな、と。

山へ行こう!ほんで、春と夏は泳ごうや。

……☺️

くだらないの中に/星野源


流行に呑まれ人は進む 周りに呑まれ街はゆく
僕は時代のものじゃなくて
あなたのものになりたいんだ

星野源のことが得意ではない。得意ではない、という言い方をしているのには事情がある。彼の才能を前にすると、何も言えなくなるのだ。彼の語り口は全く嫌味がなく、彼の作る音楽はなんとも耳に心地よく、演技も、声も、ルックスも、すべてが文句なしなのだ。せめて何か一つ欠けていてくれたらそこをボコボコに叩いたのに、彼はそうさせてくれない。多分、畏れとかそう言った類のようなものだ。そんな彼の作った曲の中でもダントツで好きな曲で、こんな歌詞を書けてしまうのか、とまたひれ伏してしまう。こんな言葉を紡ぐところを見せつけられた私には、もうなんの言葉も残っていない。超リスペクトしてるみたいになっちゃった。

取り留めもない記事になってしまった。
当方、これからも素敵な詩や詞に触れていきたいと思うております故、どうぞ皆さんの素敵な詩や詞も残していってはいかがでしょうか…。

元恋人は幸せな家庭の中で微笑む私の夢を見るか


そうやってこのまま独身でいる事に対して自分なりに折り合いをつけて日々過ごしているのだけど、人ごみの中で同年代の夫婦やカップルとすれ違うたびに「どうして自分には大多数の人たちが当たり前に出来ている事が出来ないんだろう」というコンプレックスのようなものをうっすらと感じてしまうのだけは、どうしても止められないのだ。

このエントリを読んで、この先の私の人生も「当たり前」のことができなかったらどうしようと不安になった。でもちょっと考えてみてほしい。恋愛や結婚って、絶対に「当たり前」にできる程簡単なことではない。なぜって、恋だって結婚だってそれは突然に終わるものだ。つい先月、いや、昨日まで愛を囁き合っていた2人にとっても、それは簡単に終わらせることができる。

そもそも人間の感情などという、一過性のものだけを頼りにしてもたれ合うという関係のどこが健全なのだろう。身長は180cm以上ないとダメ。年収は1000万円以上でお願いします。そんな具体的な条件を提示してくれた方がまだ安心できる。私が身長180cm以上あって年収が1000万円を下回らない限り、その人は私の側にいてくれるのだ。なんて単純なことなんだろう。(分かっている。すまない、今回ばかりは身長170もなくて貧乏な学生の私にも大口を叩かせて欲しい。)

それでも、世の中の恋愛はこうした一過性の感情を強く重視する。重視するくせに、それが一過性であると露見した瞬間、皆が嬉々として「不誠実だ!」「浮気だ!」「不倫だ!」「川谷○音だ!」と声を上げて非難する。不思議だ。あれだけ言っておいたし、知っているだろう?感情とは移ろう、一過性のものだって。

ここまで何やらクズのようなことを書いてきたが、私だってもちろん恋愛をするにあたって相手の情熱や好意を得たいと思っているし、それに応えるためには私も誠実であるべきだと思う。それが一過性であろうが、その時は2人だけの空間で、2人にしか分からない言葉で、2人の間にある心地よい何かを感じ合いたいと願う。

では逆はどうだろう。つまり2人の間にある、しこりのような何か。しっくりきていない何かが大きくなり始めた時、それをずっと2人で共有するのはたいへんな苦痛だ。相手の言葉が分からない。相手の気持ちが分からない。そこに2人が一緒にいるべき理にかなった理由が存在したとて、欲しくないものは欲しくないのだ。

これらはすべてお互いの感情の中で完結する。どれだけ心地よい時間を過ごした2人でも、感情までお揃い、というわけにはいかない。お互いが違う思いで、この突然の別れに直面する。そうするとどうなるか。どちらかが加害者になり、どちらかが被害者になる。すなわち、感情の過ぎ去ったスピードの速い方を、感情がまだ残っている方から見たときに、とても薄情な人間に思えてくる。これまでの2人の時間は、思いは、夢は、どこに行ったのか。まさか全部嘘だったのではないか。一度恋に落ちてその恋の夢から覚めた2人はこうして憎み憎まれ、もう元通りの関係に戻るというわけにはいかない。嗚呼、悲しい哉。でも仕方がないことにも思える。

ではどうしたらいいのだろう。今目の前にいるこの人と、健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、真心を尽くすことを誓うにはどうすればいいのか。感情というものが同じ状態で死ぬまで続くとは到底思えない。だからこの問いの答えは分からない。分からないが、思うことはある。何を思うかというと、あなたといると心地良いなと思う瞬間が集積して、気付けば5年、10年、20年経って、そのまま死ねたら嬉しいなと思う。

これがほんとうに難しいことは知っている。心地良いなと思うには「心理的距離」と「物理的距離」の2つが互いの間において絶妙なバランスで保たれなければならない。会いたいと思う時に、実際に会えるか。声を聴きたいという時に、5分でもいいから電話で声を聴けるか。そういう溢れ出す感情に相手が少しでも同じように応えて、報われたような気持ちになり、満たされるか。

これは明らかに難しい。お互い人間なので、心理的又は物理的に余裕が無い瞬間、互いの心理的距離や物理的距離のギャップによるすれ違いの瞬間、腐るほどあるだろう。

だからこそ「気付けば」という言葉が重要になってくる。呼吸をするように、この距離のバランスをメンテナンスしていかなければならないと思う。もちろん、この距離のバランスには個人差がある。感情の波が激しい人もいれば穏やかな人もいて、物理的に体が空いている人もいれば忙しくて相手に構っていられない人もいる。もしこの個人差が大きく開いている相手とこの先も長く一緒に居たいと思うなら、メンテナンスのコストは計り知れないと思う。(このメンテナンスをどれだけ苦痛なく行えるか、というのにも個人差があるでしょう。私はあまりできない。)だから、今のところの私の中での最適解は「距離のバランス感覚がマッチしている人を探す」ということになっている。

そしてこのマッチしている人が見つかるかどうか問題は、完全に運ゲーだと思う。だからマッチングアプリでも合コンでも何でもいいが、出会いの機会を最大化して、数撃って当てようとしている人たちは、実は意外と本質的な行動を取っているのかもしれない、とひとりごちた。これ以上、"元"恋人を増やさないために彼らは奔走しているのかもしれない…。

2018年個人的ベスト物件オブザイヤーを開催してみる

こんにちは、id:odmishienです。
記念すべき第一回の雑記は、私が愛して止まない物件に関して書こうかなと思います!!

題して......


2018年個人的ベスト物件オブザイヤー!!


色なんか使ってはしゃいでいます。

さて、今回ベスト物件を決めさせていただく舞台はこちら。

bukkenfan.jp


みんな大好き物件ファンさんです。
もうね、起き抜けに見たりしてます。それくらい素敵な物件がたくさん掲載されている素敵な物件メディアさんです。好きです付き合ってください。
今回は私が独断と偏見でベスト物件をガシガシ決めていきたいと思います。

とは言ったものの、ベストを1つ決めるのは優柔不断な私には不可能でした。悩みに悩みました。その結果、部門をいくつか用意すればなんとかなるんじゃないかという結論に辿り着きました。やったね!
ということで部門は以下の4つ用意しました!

そして最後にこれら4部門とは別に2018年個人的ベスト物件オブザイヤーを決めたいと思います!!
あ〜もう楽しいな、これ。もう自分だけ楽しいやつだなこれ。あ〜〜。

それではどうぞ!!!!!


ボロ良い部門

この部門は築年数がかなり立っていて、見た目はかなりボロい....でもなんか良い!!的な物件を決める部門です。
映えある2018年ボロ良い部門に輝いたのは.....こちら!!

bukkenfan.jp

あのね...雰囲気が海街diaryだよ!!!
あれか?美人4姉妹が住んでいたんか?最高か(?)

築年数不詳というゾクゾクするボロっぷり。しかし水回りは綺麗にアップデートされているし、日当たりが良いからか全然不潔な感じはしませんね。
間取りは4DKとファミリーすっぽりサイズ。

f:id:odmishien:20181230145249j:plain

あ、もしかして気になりました?今、廊下のこと気になりましたよね?

https://photo.roomhub.jp/media/2/6077898741870784924.jpeg

廊下のこの手摺りよ...ストレートに私の物件性癖に刺さる。つらい。ここに腰掛けながら夏にサイダーをプシュッと開けて、擦り切れて古くなった廊下の木目でも見るか...。

https://photo.roomhub.jp/media/2/6077898741870784929.jpeg

物件ファンのライターさんも書いてらっしゃるけど、このディテールよ。何この家紋のポッチみたいなやつ。何この無駄に丸くあいた壁。ダメになっちゃうよ。

以上、ボロ良い部門でした!


おしゃ良い部門

はいはい、きましたよ。おしゃ良い部門。もうおしゃれで良い部門というそのままの部門なのですが、なかなか難しい。というのも物件ファンさんに掲載されている物件はだいたいオシャレなんです。オシャレだから紹介してるんです。つまりこんなところで私がまとめてみたところで大体全部オシャレなので、もっとオシャレなのを求めている方は物件ファンにアクセスしてみてください。2時間は平気で溶けるので。

ということで一応2つ決めましたので紹介します。

1つ目のおしゃ良い部門に選ばれたのはこちら!!

bukkenfan.jp

ウッディ一点透視図法て!!!
なんですかそれ!よく分かりませんけど絶対オシャレですよね!?責任取ってもらえますか!?

なんと言ってもこの間取りですよね。

https://photo.roomhub.jp/media/2/6077898741870766550.jpeg

水周りや収納を片方に寄せ
更に必要な奥行順に並べて、
部屋に対して斜め一直線に
区切ったわけですね。

ハーン!!
最高すぎて”ハーン”しか言えませんでしたすみません。
あと個人的に気になるのがこの壁!!

https://photo.roomhub.jp/media/2/6077898741870766555.jpeg

お兄さんの躍動感は置いといて、なんとこのお兄さんがクライムしている壁だけはDIYなんだそう。何しようかな。棚とか作ったり、シンプルに雑貨屋さんで買ってきた変な可愛いハンガー掛けを打ち込んだりしても。家賃もそこそこリーズナブルで、しかも神戸(王子公園ですよ!)というなかなかの物件なので現在は満室みたい、残念。



さあどんどん行きましょう。2つ目のおしゃ良い物件はこちら!

bukkenfan.jp


https://photo.roomhub.jp/media/2/6077898741870785564.jpeg


うわあああああああああああああああああ!!!
うんぬ和あああああああああああああああ!青ファフg美王dFバッyyvがうyb!!

...良すぎて取り乱してしまった。

"くぐれる本棚、ありました。"じゃねえよ。"冷やし中華、はじめました。"とはワケが違うだろ。もっと勝ち誇れよ。大発見だよ、これ。

もうこの物件の良さは言葉にするまでもなさそうなのですが、家で古本カフェごっこができるね?ポップとか書いたり、今月の本だけ表紙が見えるような置き方をしてね?本取り出せなくなってもいいから、本の手前に雑貨とか置いちゃってもいいんじゃないですか?いいと思いますよ私は。自分の趣味がそのままインテリアになっていく部屋って、最高ですね。


キャワ良い部門

続いてキャワ良い部門。物件ファンさんを見ていると、よくキュンキュンすることがあります。「恋か?」と思います。そういうかわいくてキュンキュンする物件が選ばれます。こちらも2件ありますので、お付き合いください。

1つ目のキャワ良い部門に選ばれたのはこちら!!

bukkenfan.jp

今日もかわいいね(笑) おじさん元気になりました(^ ^)

おっと、可愛すぎてミスコンおじさんになってしまった。

https://photo.roomhub.jp/media/2/6078720633640847109.jpeg


筆舌に...筆舌に尽くしがたい...。 タイトル通り、このどこか地中海を彷彿とさせるアーチ...。でもそれだけじゃないんですよ!


https://photo.roomhub.jp/media/2/6078720633640847116.jpeg


窓...あの...あ...しゅき...。何この柄...柄が....さ...良い....。


https://photo.roomhub.jp/media/2/6078720633640847112.jpeg


お風呂...お...おふ...無理...マヂ無理........。お風呂で本読む....。
かわいいがパンパンです。過剰摂取です。違法です。




2つ目のキャワ良い部門に選ばれたのはこちら!!

bukkenfan.jp


“恋愛のメタファー”か????


https://photo.roomhub.jp/media/2/6078720633640847605.jpeg


くまさんのじゅうたん!!くまさんのじゅうたんすき!!!


https://photo.roomhub.jp/media/2/6078720633640847599.jpeg


あっ....キッチンも...///
この床とキッチンがあったらダメになるんじゃないですか?なりますよね?引っ越せなくなりますよね?頭大丈夫ですか?
個人的には逆に家具を置きたくないです、絨毯にゴロゴロできるスペースが少しでも減るのが嫌なので。最小限のちゃぶ台とベッドと収納と暮らしたい。

あ〜かわいい。


窓良い部門

人間の3大欲求は「つらいことをやりたくない欲」「窓欲」「性欲」です。それくらい窓は大切です。そんな窓が良い物件がノミネートされる部門です!これがついに最後の部門だぞ!ここまで私の物件ポエムを読み続けている酔狂は、2018年でそういうの卒業しろよ!2019年はもっと時間を大切に使おうな!

窓良い部門に選ばれたのはこちら!

bukkenfan.jp

あらやだ...素敵じゃない...。なんかこうオフィスぽさがあるんですよ、床のカーペットタイルのせいかな?

https://photo.roomhub.jp/media/2/6078720633640846672.jpeg

キッチンから見える、窓、窓、窓。ダメだよ...窓欲、満たされまくりだよ...。
ここにはお昼の写真しかないですが、夜の窓も好きですよね?あ、やっぱり好きですか?分かってますね。それでは、飲み物と本持って窓際に集合しましょうね。窓際にはローテーブルを3つくらい置いておきますね。


ベスト物件オブザイヤー

さあ、ここまで全6件の物件を紹介してきました。いかがでしたか?こんな風に物件妄想をしながら毎日を過ごしています。
このクソ長いしょうもない記事もついに終わりを迎えます。そう、2018年ベスト物件オブザイヤーの発表だ!!

映えある2018年ベスト物件オブザイヤーに輝いたのは ....!!!


bukkenfan.jp


結局古民家!!大好き!!
でもこれ、ただの古民家とちゃうねん節子。

https://photo.roomhub.jp/media/2/6077898741870779002.jpeg

このあたりは最高ですね。最高の古民家。廊下の大きな窓から見える緑の木々。

https://photo.roomhub.jp/media/2/6077898741870779004.jpeg

あ〜はいはいはい。畳とこの吊り下げ照明と。あ〜はいはいはい。

https://photo.roomhub.jp/media/2/6077898741870779009.jpeg

!?!?
突然大正ロマン溢れる感じの洋館風だと?!
そう、2階は旅館ぽい純和風の雰囲気漂う物件なのですが、1階に降りるとこんな感じで洋なイメージになっているのです。贅沢。

https://photo.roomhub.jp/media/2/6077898741870779012.jpeg

はい、洗面台かわいい〜〜!!はい、お風呂もレトロな感じでかわいい〜〜〜!!
はい〜〜〜〜!!!最高〜〜〜〜!!!



ふう....。
以上、2018年個人的ベスト物件オブザイヤーでした。皆さんのお好みのお部屋ありました?気付いたら1人で盛り上がってしまっていました。こんな記事を書いていたら無限に時間が溶けていく感じ、年末最高ですね。
それでは2018年もお世話になりました!2019年も良い物件ライフを!

※画像は全て物件ファンさんから転載させて頂きました、いつもありがとうございます!!